ねこと一緒に!今日も楽しく、元気をだして!

30過ぎた女が一人で生きて行くって…。愛猫に話しかけながらも突然、猛烈な孤独を感じる時があるそしてにゃんこ見ながら猫川柳!遊びに来てくださった方コメント残してねぇ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

さくら子ちゃんに会いに行ってきました。

本日仕事後、(9PM)さくら子ちゃん宅へ?。即会いでっす。
10分後にお伺いします。とお電話後行ってきましたぁ ルンルン そしてぇ?玄関を開けるとっ
さくら子ちゃん&ママですぅ
20070725230729

じゃぁ?ん 
20070725231225
おうちに帰ってリラックスご飯もしっかり食べ、日々、回復しているようです。病院通いは当分続くようですが。でも、大丈夫ママと一緒だから。
昨日も書きましたが、皆さんありがとぅ。きっと猫好きが集まった奇跡ですそして、mimiが信じる猫神様がみんなの願いを聞いてくれたのです狭い地域ということもありますが、さくら子ちゃんのママと私たち皆の思いが起こした奇跡です。やっぱり、やっぱり、皆様『大好き』おめでとう&よかったねのメールを見てやっぱりmimiはうれしくて、泣いちゃいました。みなさんの優しさにそして、クローバーちゃんを本当に心配してくださった気持ちに。
ありがとうございました


長いようで短かったさくら子ちゃんとの出会いと別れ(ま、ご近所さんですが…)辛いことも嬉しいことも皆さんと分け合えてとっても心強かったです。
明日からは、またいつものような、わがままてぃんこ姫&天然レオポンとの日常生活や猫川柳…。でも、飽きずに遊びに来てくださいねぇ宜しくお願いします。

スポンサーサイト

PageTop

急な急な奇跡の急展開?!!クローバーちゃんの本当の名前…!

昨日の電話からテンションが変に上がり、怒りと悲しさと悔しさと…。でも、がんばれ、私!と、本日も朝から仕事へ。(私は、会社と自宅両方で仕事をしてます)今日の午前中は会社へ行かなければならなかったので、車を走らせる中、携帯がRRRR!これは、獣医さん!何があったのぉ?しかもかなり早い時間、まだ病院開いてないのに。いやだなぁ…。恐る恐る、電話を取ると先生が『ご飯食べたよぉ!』きゃぁぁぁやったぁぁぁ
気分がいっぺんに明るくなって仕事へ午後からは、自宅での仕事!明日はクローバーちゃんに会いに行けるなぁ『るんるん
家に帰る前に住宅地の管理事務所へ(新たな、情報が入ってないか確認の為)管理人さん不在…。置手紙をポストに入れ帰った直後、電話が!『地域のお掃除を担当している人に、ねこの写真を持った人がいて、会ってお話されますか?今、管理事務所に私が帰ってきたら、ココで待ってたんです。』えっ?えっーーーーーー
でも、すぐには喜べない。色々気をつけないと…。もし、違うかったら。昨日の電話の人みたいに変だったら。電話を変わる短い間に頭は、嬉しさと複雑な気持ちが入り乱れパニック状態!『もしもし。うちのこです。さくら子です。もうだめかとあきらめていたんです。ありがとうございます』泣きながら話す、さくら子ちゃんのママ。本物だ。絶対ママだ!

mimi:今から私の家に来ていただけますか?今、ねこちゃんはここにいません。詳しいお話もしたいので。

さくら子ちゃんママ:はい。すぐ伺います。もうあの子に、会えないと思ってたんです。今すぐいきます。

mimi:わかりました。お待ちしてます。

数分後。インターフォンには、疲れた顔で泣いている女性が。開けると、ママは『ありがとうございます。ありがとうぅ。』どうぞ、お入りくださいと促し、今日までの経過と病院へ電話。先生も『えっ?えー?』じゃ、午後の診察時間と合うので、待ってますと。
ここで、この人みたことあるっ。そしてさくらこちゃん…?
もしかして、もしかしてずいぶん前の夜中、さくら子ちゃんとあるいてましたよねぇ?
ママも『はい、お会いしてます。ずいぶん前ですが。あの時、さくら子は私のずいぶん前を歩いてて慣れたお散歩道で。私が名前を呼んでいた時すれ違いました。』その時、私(mimi)が『いいですねぇ。ねこちゃんとお散歩。私の前の子はサクラと云うんです。なつかしいなぁ。さくら子って可愛い名前ですね。』
あの子だったなんて…。暗闇で、後姿だけ見たのでそれ以後、ご近所といえども、会うことはなく、私はすっかりそのことを忘れていたんです。
ママの涙は止りません。この子は特別な子なんです。他のねこも飼っていたんですが…。さくら子は、特別な子で。だから、一週間以上たってもう、だめだって。でも、あきらめがつかなくて。

よかった。皆があきらめなくって、よかった。少し、一息つきブログの話をして、皆さんがどんなに、どんなに、心配して応援して、mimiと一緒にがんばってくれたのかと話すと、ママまた涙。『日本中の方が、さくら子の事を…。』そして、ママはさくら子ちゃんを迎えに病院へ。
帰宅後、直ぐまた訪問してくださり、再度お礼。今から、ゆっくりとさくら子と過ごしますと…。私も、是非おうちでのさくら子ちゃんの写真を下さいとお願いしたので、近じかUPします。

さくら子ちゃんは、首輪をつけたまま捨てられていた子。長い間ほったらかしされていたのをママが貰ったんですって。よかったね。おうちに帰れて、本当の家族の下に帰れて。
彼女が昨晩、ご飯を食べたのは猫予知能力で、先生や私にお礼のつもりでご飯を食べてくれたのかも。

昨日は、最悪でも今日は最高!なんて忙しい日々だったんだろう…。そして、皆様本当にありがとうございました。ありがとう、ありがとう、皆大好きにゃんこ仲間万歳!!さくら子ちゃんの事で、心配してくださった皆様、そして、さくら子ちゃんがきっかけでお友達になって下さった皆様ありがとう。ありがとう。やっぱり皆大好きnijiiro仲間になっててよかったきっといるはず猫神様ありがとう

仕事も終わり…。私、うちのにゃんこ抱いて泣いちゃいました。もう、あの子をクローバーちゃんて呼ぶことはもうないんだな。うれしい、うれしいでも、ちょっと寂しい。短い間にあの子は、私の家族の一人になってたのかも…。
えへへ。贅沢なことですね。

あたちもコレでひとあんちん。ゆっくりは磨きてきるなぁん。ちろねこはちろい歯がいのちなのっ。とテイアラ姫。
20070724220515

PageTop

きっと、きっとその日は来る…。だからがんばろう。

今日は、朝から仕事、仕事、仕事、仕事?合間に友人に頼んでおいたクローバーちゃんの差し入れよう、茹でささみ&缶詰を渡し
(仕事場から病院は遠いので友人に頼みました。)また、仕事? そこへ、《非通知》の電話。知り合いに非通知はいないし…。ただ仕事がら私の携帯番号はよく知られているし、今は、クローバーちゃんの件であちこちに携帯番号を知らせてるし…。でも、めずらしいな、ちょっと躊躇。電話に出たら…。『そちらは、猫を無料でひきとってくれますよねぇ。』はぁ?
以後会話を再現。

mimi:どういうことですか?

非通知:うちのまわりに、迷惑な猫がいておしっことか汚くってね。大事にしてる花もふまれるし…。連れて行ってもらえませんか?ボランティアでしょ。保健所は電話しても、なかなか来ないしね。あれ(猫)迷惑でね。殺して化けてでられてもイヤだしね。(笑)
mimi:…。

非通知:オタク、聞いてる?

mimi:あなた、失礼だとおもいませんか?名前も言わず、いきなり殺すなんて、動物にも命があるのしってます?(怒)

非通知命:アンタ、誰に物言ってんだ。うちは、犬飼っててあれを(猫)かみ殺してもいいねんなっ。

mimi:どういうつもりで、電話されたのか知りませんが、猫はオタクの犬(ごめんね。わんこも大好きです。)に殺されるほどバカじゃありません。オタクに飼われてる犬の方が不幸ですっ。

非通知:ガチャッ。

許せなぁーーーーーーーーーーい。
その後は、怒りのあまり仕事はボロボロ。命を簡単に粗末にし、見知らぬ他人にそれを押し付ける態度っ。近所には間違い無いし、私がポスターを直接渡した人か、それを見聞きした人かと思うと…。確かに、ノラちゃんは、猫嫌いの人にとって迷惑な存在かもしれませんが…。でも、でも、やっぱり、ゆるせなーーーーーーーーいお願いしていた、自事会の方への電話も躊躇…。笑顔で引き受ける先には、迷惑だと感じているのかも。犬、猫、鳥そして他のペットとして飼われている動物は、自分で飼い主を選ぶことは出来ません。だからこそ、家族として、愛情や責任を持って幸せな一生を過ごさせtあげるべきなのに。

ねぇ、クローバーちゃん今、あなたは飼い主さんが見つかるまで私の家族の一員。だから、mimiは根気よくあなたの本当に帰る場所を探しますよ。わかってくれるかな?だから、明日はご飯を食べてね。





PageTop

クローバーちゃんと飼い主さんの気持ち

本日は、病院で2件の手術と救急の患者さんを抱えていた先生。看護師さんとお話も簡単に昨晩の様子、治療薬など…。(かなりお忙しかったので、長いはしませんでした)そして、ご飯ですが、まだ食べません。今日は、湯でささみを差入れし、早々に引き上げ飼い主さん探しへ。住宅地のためかなりの件数。各自事会や管理事務所などに新たなぽすたーを張り、聞き込み調査。又、前日聞いた年配の方には会えず…。クローバーちゃんに会ってまる一週間(先週の日曜)。飼い主さんはすっごく心配だろうな。
自分のにゃんこが突然いなくなる。
ちょっと遊びに出たはずなのに…おうちに帰れない。
どちらも、会いたいのに会えない。
何とか見つかりますように…。
2人の再会に向けて、明日もがんばるぞ

PageTop

クローバーちゃん&ティアラ姫

本日は、午前診察のみ。私は、朝9時から1時まで仕事がありクローバーちゃんに会いに行くことは出来ませんでした。電話で、先生とお話したところ状況は変わらずでした。ただ、新たな点滴が少し効いたのか手を舐めたり、ゲージ内を動いたりと大きな進歩ではありませんが、悪くなることもなく過ごしているようです。(食事は、やはりまだ取っていません)又、ご近所の聞き込みから月曜日からいなくなった猫ちゃんを探しているご老人の方がいる!という情報が私が保護したのは、日曜の夕方(この前に飼い主さんがクローバーちゃんを確認しているならば月曜と言っても不思議ではないし)。希望が湧き、もしも、この人がクローバーちゃんの飼い主さんなら今日の午後、仕事が終わってからこの方を探しましたが、本日は、収穫なし…。
明日もご近所聞き込みがんばるぞぉどうか、お天気でありますようにそして、その人が見つかり飼い主さんでありますように…祈るばかりです。そして、そして心配して下さる皆様に一日でも早く良いご報告が出来ますように…


さて、今週はほとんどほったらかしにしてしまった我が家の姫様と天然王子。皆様ご存知の通りティアラ姫様は白にゃんこ&ピンクのお鼻。一見、愛らしい色をお持ちですが、手入れを怠ると大変なことに。そうぅです。mimiは仕事とクローバーちゃんの事でそこまで気が回らず、姫を完全放置ピンクの鼻は鼻く○がつまり茶色いカビカビに。
頭はレオポン溺愛の証<舐め舐め>によりガビガビ。(いつもは、溺愛後ブラッシングでほぐします)
この方も、もともとは雪山近くでさ迷っていたちびにゃんこ。捕獲後は、それはもう手厚く皆で(mimi&レオ)お世話した為、彼女は自分で顔を洗うこをしません。(出来ません?)そして、お写真の通り私が帰宅後、撫でるつもりで手を出したら…。指先に鼻を押しつけ『そうじしろ。もう限界。』と抗議&変顔。
ホントにごめんなさい。濡れティシュ、めん棒、爪で鼻の掃除をさせて頂きました。ぁあ?。日々の掃除すら怠ってしまうなんて…。

20070721183836

ブログを読んだり、メッセージを下さる皆様へ

いつも、皆さんからの親身で温かいメッセージを読むたび心強く、感謝しています。クヨクヨしたって始まらない。どんなに悩んでも明日は来るし、クローバーちゃんは先生とがんばってる…。
昨日から少し気持ちを変え、皆さんのブログに遊びに行ったり、今日も
前向きにご近所周りをしています。これも皆様のおかげです。本当にありがとうございます。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。